【おススメ競馬ブログ&サイト】の最新記事一覧

競馬予想スピリッツ

【穴馬! データ情報ブログ】の最新記事一覧

【PR】まずは一度見て下さい!無料情報で勝てる方法をお教えします。

【本年度ラスト】勝ち組プロジェクト会員様募集! (02/03)

【20名様限定!】勝ち組プロジェクト募集再開のお知らせ (01/28)

【東海S】の情報も競馬スピリッツにお任せ!! (01/25)

【京成杯】今年は意外と前目が残るかも?? (01/18)

【日経新春杯・京成杯】も競馬スピリッツにお任せ! (01/17)

【京成杯】2014 過去データから分析&予想 (01/15)

【シンザン記念の予想も!】競馬スピリッツにお任せ! (01/11)

【フェアリーS】オメガハートロックは買えるのか? (01/08)

【フェアリーS】1週前の時点での各馬の感じ (01/07)

【勝負レース快勝!】月曜日も絶好調か? (01/06)

【中山金杯】上がり馬か?それとも実績馬か? (01/04)

【年末の報告パート2】&金杯の狙い馬 (01/03)

【京都金杯】一発穴を開ける可能性の有る馬は? (12/28)

【中山金杯】出走登録予定馬を見ての感想 (12/24)

【オルフェーヴル】頭では買えませんでした。 (12/22)

【有馬記念】ぶっこむなら点数は絞るべし! (12/21)

【中山大障害】相当美味しい馬券が獲れるかも!? (12/20)

【悲報】超危険な人気馬エイシンフラッシュが回避… (12/19)

【ラジオNIKKEI杯】最も信頼できる馬はどの馬なのか? (12/18)

PR【有馬記念】今年は波乱度90%越え!? (12/18)

スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

競馬予想スピリッツ

【高松宮記念】 2013/ドリームバレンチノについて

2013.03.20.Wed.21:41
第43回 高松宮記念 2013に出走するドリームバレンチノについてです。

高松宮記念に出走するロードカナロアの逆転の有力候補の同馬。
さらにドリームバレンチノにとっても是が非でも欲しいG1タイトル。

陣営の気合の入りようはおそらく、今までの中でも最高クラスのでしょう。


実際この馬がG1に挑戦するのも、スプリンターズS以来の2戦目。
この時も3着でしたし、間違いなくG1でも能力は足りると思います。

確かにロードカナロアは強いです。これは皆様もお分かりのことでしょう。


しかし、競馬には絶対が無いことは、今までの経験から思います。


今回のドリームバレンチノの記事では、この馬が買いなのか?ということ、
そしてこの馬の好走する条件について書いていきたいと思います。

それでは、詳しくドリームバレンチノについて分析していきましょう。

今週の高松宮記念のその他記事は↓をご覧ください。
⇒ 【高松宮記念】 2013 過去データと1週前予想
⇒ 【高松宮記念】 2013/ロードカナロアについて

ワールド:高松宮記念200-200

まずはドリームバレンチノについての情報から確認してみましょう。

ドリームバレンチノ 牡6歳 所属:加用厩舎 騎手:松山
主な重賞勝ち鞍:シルクロードS(G3)・函館SS(G3)

重賞勝ち鞍こそG3までしかありませんが、冒頭でも述べたように、
G1スプリンターズSでも3着と力があることは示してくれた同馬。


スポンサーリンク


所属の加用厩舎・騎手の松山にとってももしこのレースを制したら
初のG1制覇となる今回の高松宮記念の挑戦。

間違いなく両者とも人一倍の気合の入れようであることでしょう。


また昨年勝利した函館SSにおいても、ロードカナロアを撃破。

この時はロードカナロアの状態も正直6~7割程度だったので、
勝ったのは妥当だったかもしれない。

しかし、1度でも倒しているということに意味があると思います。

事実、出走馬の中でもロードカナロアに先着した馬は少ない。


そして、今回の追い切りについてだが最高にいいのがわかります。

お世話になっている、「追い切り重視の競馬予想」さんのブログでは、


1週前の追い切り 坂路 良 51.9-38.3-25.4-12.9(一杯)

素晴らしすぎるタイムが出ていますね。同馬にとっても、
過去に51秒台のタイムを出したのは初めてなのです。


明らかに状態は100%であることは間違いないでしょう。

今回は、ドリームバレンチノはマイナス材料が少ないです。


左回りについても、新潟コースでの勝利経験もありますし、
同じようなコース形態の東京でも悪くは無い成績。

中京コース自体は初めてですが、マイナスになるとは思わない。


確かにこの馬は器用な馬なので、小回りコースもプラスですが、
決して広いコースがマイナスになるという感じではありません。


枠順がどの位置になっても確実に伸びる脚も持っている。
前が詰まってもこじ開けるだけの力も持っている。


この馬が詰まって負けたのは、2011年のラピスラズリS。

この時は、松山の最悪騎乗で負けたのを今でも覚えています。
(馬券かなり厚めに勝負して外れましたのでw)

しかし、このレースをきっかけにこの馬の能力の高さを改めて
気づくことができたので、その後は大分稼がせて頂きました。


叩き2走目もこの馬にとって相性のいい条件だし、
今回はケチのつけようがありません。よって軸馬候補の1頭です。


正直なところロードカナロアを軸にするか、迷っている現状です。


しかし、ロードが内枠でドリームが○枠に入ったら軸馬で勝負する予定。

枠順は ⇒ 人気ブログランキング

松山にお願いしたいのは、騎乗停止になってもいいから、
馬の力を最大限に発揮して勝ちだけを目指してほしい、のみです。


今回はオッズも美味しいオッズになりそうだし、狙い目だと思います。

にほんブログ村 トラコミュ 第43回 高松宮記念(GI)へ第43回 高松宮記念(GI)
にほんブログ村 トラコミュ 第60回 毎日杯(GIII)へ第60回 毎日杯(GIII)
にほんブログ村 トラコミュ 第61回 日経賞(GII)へ第61回 日経賞(GII)
にほんブログ村 トラコミュ 第20回 マーチステークス(GIII)へ第20回 マーチステークス(GIII)
にほんブログ村 トラコミュ 今週の危険な人気馬へ今週の危険な人気馬
にほんブログ村 トラコミュ JRA競馬予想へJRA競馬予想
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想ランキングへにほんブログ村 競馬予想ランキング


馬券スタジアムランキング 競馬@予想ランキング 競馬予想D 他の競馬予想も見る


ワールド:高松宮記念200-200


ロードカナロア断然ムードでも…穴馬Jokerで大波乱!

第43回 高松宮記念 (G1)


国際G1を制し、もはや国内で敵なしとも言えるロードカナロア。

その実力は確かに本物だし、ここでは認めざるを得ないところだ。

しかし、ロードカナロアの対抗馬は?

前哨戦を制したサクラゴスペル、ドリームバレンチノ、常連のサンカルロ、ダッシャーゴーゴーあたりが有力だが、これらの馬だけで簡単に決まるほど甘くないだろう。

2011年には11番人気アーバニティが3着。
2009年には15番人気のソロジャーズソングが3着。
2007年には13番人気のペールギュントが2着に食い込んでいる。


そして今年も、人気薄濃厚のある陣営が「直線の長い中京なら!」と、

本気で一発を狙っている!

たとえロードカナロアとの組み合わせでも大きく跳ねる可能性は十分!
今すぐ高松宮記念の穴馬Jokerの入手方法を確認せよ

競馬予想スピリッツ

コメント

管理者のみに表示
トラックバック
[AD] 投資競馬で常勝する奥の手がココに!勝つための情報[高松宮記念データまとめ]○4番人気以内(10-7-6-18)○5歳馬で当日3番人気以内(5-2-1-3)×7歳以上で前走0.3秒以上負け(0-0-0-29)△関東馬で6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。