【おススメ競馬ブログ&サイト】の最新記事一覧

競馬予想スピリッツ

【穴馬! データ情報ブログ】の最新記事一覧

【PR】まずは一度見て下さい!無料情報で勝てる方法をお教えします。

【本年度ラスト】勝ち組プロジェクト会員様募集! (02/03)

【20名様限定!】勝ち組プロジェクト募集再開のお知らせ (01/28)

【東海S】の情報も競馬スピリッツにお任せ!! (01/25)

【京成杯】今年は意外と前目が残るかも?? (01/18)

【日経新春杯・京成杯】も競馬スピリッツにお任せ! (01/17)

【京成杯】2014 過去データから分析&予想 (01/15)

【シンザン記念の予想も!】競馬スピリッツにお任せ! (01/11)

【フェアリーS】オメガハートロックは買えるのか? (01/08)

【フェアリーS】1週前の時点での各馬の感じ (01/07)

【勝負レース快勝!】月曜日も絶好調か? (01/06)

【中山金杯】上がり馬か?それとも実績馬か? (01/04)

【年末の報告パート2】&金杯の狙い馬 (01/03)

【京都金杯】一発穴を開ける可能性の有る馬は? (12/28)

【中山金杯】出走登録予定馬を見ての感想 (12/24)

【オルフェーヴル】頭では買えませんでした。 (12/22)

【有馬記念】ぶっこむなら点数は絞るべし! (12/21)

【中山大障害】相当美味しい馬券が獲れるかも!? (12/20)

【悲報】超危険な人気馬エイシンフラッシュが回避… (12/19)

【ラジオNIKKEI杯】最も信頼できる馬はどの馬なのか? (12/18)

PR【有馬記念】今年は波乱度90%越え!? (12/18)

スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

競馬予想スピリッツ

帝王賞 ホッコータルマエおめでとう!だが馬券はorz

2013.06.26.Wed.20:29
帝王賞 2013の結果報告です。残念ながら馬券はハズレでした。

【結果】

1着 ▲ ホッコータルマエ
2着 ◎ ニホンピロアワーズ
3着 △ ワンダーアキュート

今回の印付き予想では・・・

◎ ニホンピロアワーズ
○ ローマンレジェンド
▲ ホッコータルマエ
△ ハタノヴァンクール
△ ワンダーアキュート

【買い目】

◎⇒○⇒印 3連単3点


んー。タルマエがここまでやるとは、思いませんでした。
そして、思いのほかローマンが伸びなかったですね。

終始インで溜めての競馬でしたが、これが良くなかったか?
それにしても、ちょっと負け過ぎなので、気になる内容ですね。


後は特にいう事は無いんですが、タルマエ・・・これは今後の取捨に悩む。

さすがにここまで使われ過ぎなので、どこかでガタが来そうな気がする。


どちらにせよ、宝塚記念の連勝とはならず。無念です orz


姉妹ブログでも【今週の重賞情報】を公開しています!!
⇒ 戦略的競馬予想~馬券必勝ブログ~


ラジオNIKKKEI賞他の【狙い馬】については、↓ランキングでも公開中!

人気ブログランキング 人気ブログランキング

にほんブログ村 トラコミュ 第62回 ラジオNIKKEI賞(GIII)へ第62回 ラジオNIKKEI賞(GIII)



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ナツが提供している、勝ち組プロジェクトについては↓をご覧下さい。
年間回収率126%の秘密とは? ⇒ 勝ち組プロジェクトについて

競馬に役立つ情報や、週末の重賞印付き予想はメルマガでも配信中!
PC版・携帯版のどちらも<完全無料!>でご利用いただけます!

PCの方はこちら ⇒ 【PC】戦略的競馬予想 メルマガ
携帯の方はこちら ⇒ 【携帯】戦略的競馬予想 メルマガ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ラジオNIKKEI賞200-200

昨年⇒◎ファイナルフォームから公言通りに馬連1350円的中
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
ラジオNIKKEI賞が馬連3点で獲れなければ
今年残りのGI・10鞍を全て無料で配信します!
【ラジオNIKKEI賞】馬連3点馬券を無料配信
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

昨年確信◎ファイナルフォームから馬連1350円の的中馬券をお届けしている同レース。06年にラジオたんぱ賞からラジオNIKKEI賞に名称を変更。これに併せて別定戦からハンデ戦に。ひと昔前まではダービーに出走できなかった馬達が中心だったとあって“残念ダービー”と呼ばれていたが、07年にロックドゥカンブがここをステップにセントライト記念1着→菊花賞3着と好走。さらに昨年の勝ち馬で当社ドル箱馬ファイナルフォームもその後、重賞の常連組に出世。また3歳限定の重賞とあって、今秋に向けて賞金を加算しておきたい有力馬が勢揃いする一戦でもある。

2年連続的中の掛かる当社が今年注目しているのは、表向きには「ウチはチャレンジャー。今回のメンバー相手にどこまで通用するか」と控え目なコメントをしている某陣営。しかし本音は「本当に良くなるのは秋口ぐらいからだろうけど、ここで賞金を加算しておくと今後のローテーションが楽になるからね。それに将来的には厩舎のエースになって欲しいと思っている馬だし、能力的に遜色はないはず」と自信タップリ。

相手関係に関しても、昨年16番人気の下馬評を覆し3着と激走したオペラダンシングに匹敵するといっても過言ではない超ド級の穴馬の存在も入手済み。今年創業16周年を迎えた、老舗である競馬セブンだからこそできた【馬連3点勝負】は、万全を期すべくレース当日14時30分にメールにて配信するのでお楽しみに!

【ラジオNIKKEI賞】馬連3点馬券はコチラから

競馬予想スピリッツ

コメント

管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。